クリニックからのお知らせ
写真をクリックすると拡大します・以前のお知らせはこちらからどうぞ
[2023.02.01] 基礎後期産業医研修会参加⑦new
令和4年度第2回基礎・後期産業医研修会午前の部へ参加しました。リコーグループ統括産業医の森田哲也先生による「今さら聞けないストレスチェックの全て~制度の概要から高ストレス者面談のキホンまで~」では、表題の通りストレスチェック制度について基本から詳しく教えて頂きました。平成25年~令和2年労働安全衛生調査によると、仕事や職業生活に強いストレスをを感じている人が約半数を占め、F3(気分障害圏)は約4倍、F4(適応障害など)はここ数年で急増し、それに伴って精神障害等の労災請求、認定件数ともに増加傾向にあるため、改正労働安全衛生法により平成27年12月より労働者数50人以上の事業所でストレスチェック制度が義務化されました。詳しくはストレスチェック制度導入マニュアルストレスチェック制度実施マニュアルストレスチェック制度Q&Aをご参照ください。
ご興味のある方は当院ホームページ内の産業医研修会のページに詳しく記載してありますのでご覧ください。明日からも最新の知見を当院通院患者さまへお伝えしていきたいと思います。
sanngyoui10_800x600 sanngyoui14_800x600
flower_202301_1600x1200
"Red Rose & Gloriosa" by sue(写真をクリックすると拡大します)
[2022.01.26] プレゼント?!new
患者さまとは診察時色々なお話を伺う機会があり、意外な趣味や特技をお持ちで驚くことも多々あります。ある患者さまがこのたび綺麗な折り紙をプレゼントしてくださいました。恐竜や動物の折り紙で、精巧につくられていてびっくりしました! 受診時に持参され、当院へプレゼントしてくださるとのことでした。ありがたく頂き、コロナ禍が明けたら院内へ飾せて頂こうと思います。当院には大変お元気で心身の健康のために趣味や運動に頑張っておられる患者さまが多くおられ、いつも感心しています。時間の許す限り診察時に患者様とお話できるのを楽しみにしています。
 origami_800x600 flower_201903_600x800
[2023.01.15] お勧め;草津カレー!new
当院もいつも連携させて頂いている草津病院デイケアセンターより、”草津カレー”を頂きました! 今年もきずな農園で作ったトマトを入れ、JA安芸との農福連携で完成したオリジナルバターチキンカレーとのことで、パッケージにもおいしそうなトマトが写っています !(^^)! 就労継続支援B型事業所「ワークネクスト」は、JA安芸から農作業の委託を受け、きずな農園で様々な野菜を栽培していますので、大自然の中で野菜の成長を見守りながら作業を行うことで、利用者さんたちも気分転換や体力づくりにもつながっているそうです。このように草津病院ワークネクストでは精神疾患をお持ちで日常生活の自立が難しい方の生活支援をしたり、一時的な事情で休職されている方の社会復帰を支援したり、その中で写真のような製品を作られたり、パン屋さんでの就労訓練もできるそうです。当院からも多くの患者さんを紹介させて頂き、皆さん社会復帰され喜ばれています。おひとりで悩んでおられる方、またご家族が社会復帰できずに困っておられる方も当院、または草津病院へ直接ご相談ください。これからも地域の皆様が元気に過ごせるよう、応援していきたいと思っています。
kusatsu_curry_2021_800x600 flower_202301-2_800x600
[2023.01.11] 基礎後期産業医研修会参加⑥new
令和4年度第1回基礎・後期産業医研修会午後の部へ参加しました。
産業医科大学産業静態科学研究所産業保健経営学の永田智久准教授による「本気の健康経営-成功のキーワードと嘱託産業医ができる事・知っておくべき事-」では、「健康経営」「ホワイト500」など最近のトピックスについての詳しい説明がありました。
続いて広島労働局労働基準部健康安全課の狭間秀樹課長先生による「最近の労働衛生行政について」では、最近の労働災害発生状況や法改正についての詳しい報告がありました。60歳以上の雇用者数は過去10年で1.5倍となり、労働災害による死傷者のうち、60歳以上の労働者が占める割合は過去10年で約18%→26%へ増加しており、上限100万円のエイジフレンドリー補助金を活用することなどが紹介されました。
ご興味のある方は当院ホームページ内の産業医研修会のページに詳しく記載してありますのでご覧ください。明日からも最新の知見を当院通院患者さまへお伝えしていきたいと思います。
sanngyoui10_800x600 sanngyoui13_800x600
[2023.01.04] 謹賀新年<(_ _)>new
明けましておめでとうございます。本年も患者さまおひとりおひとりの気持ちに寄り添い、地域の方々から困った時はいつでも相談したいと思って頂けるようなクリニックを目指して、精一杯診療したいと思っております。よろず相談やワクチン接種ボランティアなど医療法人として更に社会に貢献し、またいつも協力してくれているスタッフの幸福も実現していけるよう日々精進してまいります。 1月4日~より診療開始致しました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
flower_202301_800x600
"迎春2023" by sue(写真をクリックすると拡大します)
[2022.12.29] 今年もお世話になりました<(_ _)>
今年1年間、皆様には大変お世話になり、心より感謝申し上げます。まだまだ新型コロナウイルスに振り回された1年でしたが、それでも皆様のご協力のお蔭で無事に1年を終えることができました。今年も12月30日~1月3日年末年始のお休みとさせていただきます。来年も院長、スタッフ一同心を込めたぬくもりのある診療を心がけてまいりたいと思っております。1月4日~診療再開させて頂きますが、年末年始のお休み期間でも広島市精神科救急情報センターをご利用になれます。緊急を要する場合は☎082-892-3600へご連絡ください。それでは皆様、良いお年をお迎えください m(_ _)m
[2022.12.15] 2022年第12回禁煙CMコンテスト
NPO法人日本禁煙学会では毎年禁煙CMコンテストを開催し、手作りの禁煙動画を募集しています。このたび、2022年の結果発表と総評が同ホームページで掲載されましたので、お伝えします。いずれも素晴らしい作品ばかりで、とても素人が作ったと思えないクオリティーでした。是非ご覧ください。2023年第13回禁煙CMコンテストの募集も始まっており、3位以内に入賞すると1~10万円の賞金も頂けますので、是非ご参加ください。2023年9月30日 消印有効、詳しくは日本禁煙学会ホームページをご覧ください。
kinen_contest2022-1 kinen_contest2022-2
2022年第12回禁煙CMコンテスト1位・2位作品(クリックするとYou Tube動画へリンクします)
[2022.12.01] 基礎後期産業医研修会参加⑤
令和4年度第1回基礎・後期産業医研修会午前の部へ参加しました。琉球大学大学院精神病態医学講座の近藤毅教授による「産業保健における神経発達症の理解」では、自閉スペクトラム症(ASD)、注意欠陥多動症(ADHD)とうつの関係、最後に脳機能からみたASDとADHDについて最新の知見を教えて頂きました。
ご興味のある方は当院ホームページ内の産業医研修会のページに詳しく記載してありますのでご覧ください。明日からも最新の知見を当院通院患者さまへお伝えしていきたいと思います。
sanngyoui10_800x600 sanngyoui21_800x600
momijibasi_1600x1200
"もみじ橋" (写真をクリックすると拡大します)


[最新のお知らせ] 以前のお知らせ→
kansen_taisaku1_1131x1600
kansen_taisaku2_1131x1600
コーナー上

診療時間のご案内

【診療科目】 心療内科・精神科

診療時間
9:00〜13:00
15:00〜18:00

*休診日/水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

*往診日/水曜(施設往診応需)

home_tel

▶インターネットからのご予約はコチラ

コーナー下
コーナー上

アクセス

〒731-5125 広島県広島市佐伯区五日市駅前1丁目5-18-302

(グラシアビル3F)

コーナー下
fever_1131x1600
name_card_433x493
Facebook banner
クリニックFacebookサイトも開設しています。「いいね!」して頂けると定期的にクリニックからのお知らせが届きます。
こんな症状はありませんか?
禁煙外来について
患者さまアンケート結果について
(2013年1月実施)
クリニックご案内用リーフレット
(2020年7月更新)
schedule_202302_800x581
 ※日祝休診・水土午後休診
 ※毎週水曜は院長往診日
schedule_202303_800x584
 ※日祝休診・水土午後休診
 ※毎週水曜は院長往診日
schedule_202304_800x582
 ※日祝休診・水土午後休診
 ※毎週水曜は院長往診日
ページの先頭へ